このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL:03-6453-7498
受付時間:平日10:00~17:00

NPOと社会貢献にかかわる将来を考えたい方へ

社会貢献のリアルを、その最前線にたずさわる人から学んでみませんか?

NPOのこと、特にNPOを支援するしごとについて、近い志をもつ同世代の仲間と一緒に考えよう。そして、自分の将来を具体的に描こう。

受講できるキャンパスは、東京のNPOサポートセンターのオフィス。または遠方にお住いの方もオンラインで受講できます。
受講対象でない方も大歓迎

公開講座

2021年11月13日(土)開催分

応募できなかった方、受講対象でない方も、毎月開催する公開講座は、無料でご視聴いただけます。第3回授業のゲストは、CRファクトリー 代表理事の呉哲煥さんと、認定NPO法人桜ライン311 代表理事の岡本翔馬さん!

授業内容

NPOキャンパスの4つの特色

社会貢献のしくみを知る

ゲスト講師によるトークセッション
月替わりのゲスト講師が、NPO支援のしごとを丁寧に解説。講師は、NPO支援組織の代表、大学教授、NPOコンサルタント、企業のCSR担当者などが登壇。さまざまな形でNPOにかかわり、活躍する講師陣は、あなたの将来のキャリアの参考にもなるでしょう。

さまざまなNPOの話を聞く

NPOの運営と戦略づくり、現場のリアルを学ぶ
NPOのリーダーや経営者が登壇。「何を目標に掲げる団体なのか?」「どんな活動をしているのか?」などの話を聞きます。NPOの運営と戦略の観点で、コンサルティング経験が豊富な、NPOサポートセンターの主任講師と一緒に学びを深めます。

自分の将来を描く

キャリア面談で目標を考え、動くきっかけをつくる
キャリア面談の担当講師と一緒に、自分の将来を考えてみよう。面談は授業内の対談形式でおこなうので、他の受講生のキャリア面談を聞いて新たな発見があることも。対面の面談だけでなく、個別でメール相談をすることもできます。
※キャリア面談とメール相談は教室 正規受講生限定。

みんなと交流する

「教室」とチャットツールの「Slack」がキャンパス
他の受講生と交流しよう。近い志をもつ同世代の仲間との対話、関心のある分野の情報共有をつうじて、互いに高めあえる存在となるでしょう。正規受講生が集まる教室だけでなく、オンライン受講生もチャットツールの「 Slack 」で、他の受講生とコミュニケーションを取ることができます。

さまざまなNPOの話を聞く

NPOの運営と戦略づくり、現場のリアルを学ぶ
NPOのリーダーや経営者が登壇。「何を目標に掲げる団体なのか?」「どんな活動をしているのか?」などの話を聞きます。NPOの運営と戦略の観点で、コンサルティング経験が豊富な、NPOサポートセンターの主任講師と一緒に学びを深めます。

対象

学生 : 大学生、大学院生、短大生、専門学生、高専生、高校生
社会人 : 概ね24歳以下の方

このようなキャリアを将来、選びたい方

NPOを支援するNPOで働きたい
企業・自治体に所属しながらスキルを活かしてボランティア
企業でCSR活動の仕事をしたい
フリーランスのNPOコンサルタントになりたい
NPO支援が専門の企業で働きたい
NPO支援が専門の企業で働きたい
2種類の受講方法

どう通う?

正規受講生
A

教室受講 : 定員10名

  • 東京都港区のNPOサポートセンターオフィスで授業を受けよう
  • 対面で、講師や他の受講生とより深く関わりたい方におすすめ!
  • キャリア面談、個別メール相談は、正規受講生限定。
  • 1年間の授業の9割以上の出席で「修了証」を発行します。(なお、感染状況により、リアルタイムのオンライン参加をもって、出席扱いとすることがあります)

※正規受講生の応募者が多数の場合は、選考があります。

受講料 10,000円(税込) : 初回授業日に現金でお支払い。
オンライン受講生
B

オンライン受講

  • 生放送動画 or オンデマンド動画を視聴して授業を受けよう。
  • 遠方にお住まいの方、リアルタイムの参加が難しい方におすすめ!
  • 生放送時間は、 Vimeo 動画のチャット機能で質問ができます
  • 動画の視聴期間は、2022年8月末日まで、何度でも視聴できます。
  • 受講者限定の Slack のオンラインコミュニティに参加可能。(希望制)
  • キャリア面談とメール相談、修了証の発行はありません。
受講料 無料

受講方法 : 比較表
有料だけど「教室 正規受講生」が圧倒的にオススメ!
「オンライン受講生」は、生放送+オンデマンド動画で自身のペースで受講OK!

表(他社比較)はタブレット以上のサイズでのみ編集可能です
(実際の公開ページではタブレットサイズ以下で横スクロールが表示されます)
教室 正規受講生
オンライン受講生
受講対象でない方
Nキャンを応援する個人のみなさま
1限目 : ゲスト講師トーク
◎教室受講+動画
視聴期間 : 2022年8月末
〇動画
視聴期間 : 2022年8月末
〇動画
視聴期間 : 生放送後2週間
〇動画
視聴期間 : 生放送後2週間
2限目 : NPOの運営と戦略づくり
◎教室受講+動画
視聴期間 : 2022年8月末
〇動画
視聴期間 : 2022年8月末
〇動画
視聴期間 : 生放送後2週間
〇動画
視聴期間 : 生放送後2週間
キャリア面談
×動画配信無し
×動画配信無し
×動画配信無し
キャリア個別メール相談
×
×
×
オンラインコミュニティ( Slack )
○(希望制)
×
×
参加費
10,000円 / 年
無料
無料(各回の Peatix ページからお申込み)
応援チケットご購入(各回の Peatix ページから)
参加費
10,000円 / 年
無料
無料(各回の Peatix ページからお申込み)
応援チケットご購入(各回の Peatix ページから)

詳 細

【NPOキャンパス 第1期 開講期間】2021年9月~2022年8月 : 毎月第二土曜日 14:00-17:00

あなたとNPOの将来を、具体的に考える時間を一緒につくりましょう。

主任講師のメッセージ
松本 祐一(NPOサポートセンター 代表理事 / 多摩大学 経営情報学部 教授)
 将来、社会貢献や社会課題解決にかかわりたい。でも、どうしたらよいかわからない。そんなあなたは「 NPO キャンパス」に参加してみましょう。世の中の問題を解決する方法は多様で、かかわり方も色々。ボランティアとしてでもいいし、実際に NPO ではたらくこともできます。また、困っている人たちを直接助けることもできるし、私たち NPO サポートセンターのように団体の経営を支援するようなかかわり方もあります。

 「 NPO キャンパス」では、社会課題解決の最前線ではたらく人や団体のリアル、NPO のコンサルティングの現場を体感しながら、社会貢献にかかわる自分のキャリアを具体的に考えることができます。同じ志をもつ仲間や第一線で活躍する先輩たちとの交流は、きっとあなたの背中を押してくれるはずです。

第一線で活躍する先輩たちと学び、考える

NPOキャンパスのカリキュラムと講師紹介(第1期)
カリキュラム内容と順番は一部変更になることがあります。

日程 テーマと時間割
2021年
9月11日(土)
「NPOキャンパス 第1期 キックオフ」
1限目(13:00-15:00)ガイダンス ※初回は13:00から授業開始
2限目(15:00-17:00)「NPOの運営と戦略づくり」入門研修
10月9日(土) 「NPOとNGO、ソーシャルセクターとは」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 宮垣 元(慶應義塾大学総合政策学部教授)
2限目(15:30-17:00)「NPOの運営と戦略づくり」ゲストNPO団体 : 認定NPO法人 育て上げネット 理事長 工藤 啓
11月13日(土) 「コミュニティづくりとNPOの仕事」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 呉 哲煥(NPO法人 CRファクトリー 代表理事)
2限目(15:30-17:00)「NPOの運営と戦略づくり」ゲストNPO団体 : 認定NPO法人 桜ライン311 代表理事 岡本 翔馬
12月11日(土) 「振り返り①」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 石原 達也(NPO法人 岡山NPOセンター 代表理事)
2限目(15:30-17:00)キャリア面談(教室受講生限定、動画配信無し)
2022年
1月8日(土)
「NPOと新しい事業の開発」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 加藤 遼(IDEAS FOR GOOD Business Design Lab. 所長)
2限目(15:30-17:00)「NPOの運営と戦略づくり」ゲストNPO団体 : 認定NPO法人ファミリーハウス 理事 小山 健太
2月12日(土) 「企業経験を活かしたNPOのかかわり方」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 小林 智穂子(認定NPO法人 サービスグラント 事務局長)
2限目(15:30-17:00)「NPOの運営と戦略づくり」ゲストNPO団体 : NPO法人エイズ孤児支援NGO・PLAS 代表理事 門田 瑠衣子
3月12日(土) 「NPOコンサルタントとして独立する」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 堤 大介(ファンドレイジング・コンサルタント)
2限目(15:30-17:00)「NPOの運営と戦略づくり」ゲストNPO団体 : NPO法人つくばアグリチャレンジ 代表理事 伊藤 文弥
4月9日(土) 「振り返り②」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 遠藤 理恵(株式会社セールスフォース・ドットコム 執行役員 サステナビリティ&コーポレートリレーション)
2限目(15:30-17:00)キャリア面談(教室受講生限定、動画配信無し)
5月14日(土) 「資金調達を専門にするNPO支援の仕事」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 鵜尾 雅隆(認定NPO法人日本ファンドレイジング協会 代表理事)
2限目(15:30-17:00)「NPOの運営と戦略づくり」ゲストNPO団体 : 認定NPO法人3keys 代表理事 森山 誉恵
6月11日(土) 「全国と海外の市民をつなげる仕事」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 武貞 真未(一般社団法人コード・フォー・ジャパン コミュニティリード)
2限目(15:30-17:00)NPOの運営と戦略づくり : 現場NPO団体の登壇
7月9日(土) 「NPO支援サービスを提供する企業」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 徳永 健人(READYFOR株式会社 キュレーター事業部 ソーシャル部門 リードキュレーター)
2限目(15:30-17:00)NPOの運営と戦略づくり : 現場NPO団体の登壇
8月13日(土) 「振り返り③」 ※最終回は13:00から授業開始
1限目(13:00-15:00)ゲスト講師 : 関口 宏聡(認定NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 代表理事)
2限目(15:00-17:00)キャリア面談と修了証授与(教室受講生限定、動画配信無し)
11月13日(土) 「コミュニティづくりとNPOの仕事」
1限目(14:00-15:30)ゲスト講師 : 呉 哲煥(NPO法人 CRファクトリー 代表理事)
2限目(15:30-17:00)「NPOの運営と戦略づくり」ゲストNPO団体 : 認定NPO法人 桜ライン311 代表理事 岡本 翔馬

宮垣 元

慶應義塾大学 総合政策学部 教授
慶應義塾大学大学総合政策学部教授。阪神・淡路大震災以前からのボランティア・NPOの調査研究に従事。主な著作に、『ヒューマンサービスと信頼:福祉 NPO の理論と実証』(慶應義塾大学出版会、2003 年)、『その後のボランティア元年:NPO・25 年の検証』(晃洋書房、2020 年)、『入門ソーシャルセクター:新しいNPO/NGOのデザイン』(ミネルヴァ書房、2020年)など、他多数。
10月9日(土)登壇

工藤 啓

認定NPO法人育て上げネット 理事長
2001年若年就労支援を専門とする任意団体「育て上げネット」設立、2004年NPO法人化。著書に『NPOで働く- 社会の課題を解決する仕事』(東洋経済新報社)、『大卒だって無職になる――“はたらく”につまずく若者たち』(エンターブレイン)など。金沢工業大学客員教授、東洋大学非常勤講師。内閣府「パーソナルサポートサービス検討委員会」委員 、東京都「東京都生涯学習審議会」委員等歴任。
10月9日(土)登壇

呉 哲煥

NPO法人CRファクトリー 代表理事
「すべての人が居場所と仲間を持って心豊かに生きる社会」の実現を使命に、NPO・市民活動・サークル向けのマネジメント支援サービスを多数提供。セミナー・イベントの参加者は8,000名を超え、毎年多くの団体の個別運営相談にのっている。コミュニティ塾主宰。コミュニティキャピタル研究会共同代表。血縁・地縁・社縁などコミュニティとつながりが希薄化した現代日本社会に対して、新しいコミュニティのあり方を研究し、挑戦を続けている。
11月13日(土)登壇

岡本 翔馬

認定NPO法人桜ライン311 代表理事
1983年2月生まれ、陸前高田市高田町出身。 東日本大震災以降にUターン。団体創設メンバーの1人。代表理事として事業の継続と拡大に奮闘しながら、全国各地での講演活動を実施。2016年3月に防災士、2018年8月には準認定ファンドレイザーを取得。
11月13日(土)登壇

石原 達也

NPO法人岡山NPOセンター 代表理事
2001年大学生のみのNPO法人設立に参画したことからNPO業界に。活動を続ける中で支援者を志すようになり2003年鳥取市社会福祉協議会に入職。ボランティアコーディネーターを務めた後に転職し、出身地・岡山でNPO法人岡山NPOセンター事務局長に就任(現在、代表理事)。その他、NPO法人みんなの集落研究所(代表執行役)、一般社団法人北長瀬エリアマネジメント(代表理事)、PS瀬戸内株式会社(代表取締役社長)、SDGsネットワークおかやま(会長)等の設立に関わる。平成30年7月豪雨発災に伴い「災害支援ネットワークおかやま」設立に携わり世話人となる。
12月11日(土)登壇

加藤 遼

IDEAS FOR GOOD Business Design Lab. 所長
岐阜生まれ横浜育ち。法政大学社会学部メディア社会学科卒業。リーマンショック後の若者雇用支援、東日本大震災後の東北復興支援、NPOのマーケティング支援などに携わる中で、持続可能な経済や社会のあり方について考えるのが習慣になる。現在は、全国の地域や海外を旅するようにはたらきながら、タレントシェアリング、サーキュラーエコノミー、サステナブルツーリズムをテーマとした事業開発に従事。パソナJOB HUBソーシャルイノベーション部長、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師、総務省地域力創造アドバイザー、東京都観光まちづくりアドバイザー、NPOサポートセンター理事、多摩大学大学院特別招聘フェローなどを兼務し、ビジネス・パブリック・ソーシャルのトライセクター連携によるソーシャルイノベーションに取り組んでいる。
1月8日(土)登壇

小山 健太

認定NPO法人ファミリーハウス 理事
2004年に学生ボランティアとして活動を始め、途中2年間の専従スタッフを経て、現在は理事として活動に携わる。認知度向上のためのフォーラム、新規事業の「理想の家」などの事業を担当している。本職は大学教員。
1月8日(土)登壇

小林 智穂子

認定NPO法人サービスグラント 事務局長
国内外の教育機関・民間企業における日本語教育、国際協力関係機関におけるナレッジマネジメント支援業務を経て、サービスグラント事務局スタッフに着任。2016年より事務局長に就任し、事務局運営全般の統括、企業・行政等との協働プロジェクトの運営等を担当。 東京大学学際情報学府修士課程修了。企業の社会貢献活動などをテーマに研究に取り組んだ。
2月12日(土)登壇

門田 瑠衣子

NPO法人エイズ孤児支援NGO・PLAS 代表理事
フィリピンの孤児院や国際協力NGOでのボランティアを経験し2005年、大学院在学中にケニア共和国で現地NGOでボランティア活動に参加。それをきっかけに、2005年にエイズ孤児支援NGO・PLASの立ち上げに携わり、同団体事務局長を経て、現在代表理事を務める。2016年、「青年版国民栄誉賞」と言われる人間力大賞にて準グランプリおよび外務大臣奨励賞を受賞。2015年より特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)理事。4児の母でもある。
2月12日(土)登壇

堤 大介

ファンドレイジング・コンサルタント
1986年北海道生まれ栃木県育ち 筑波大学第一学群社会学類卒。大学卒業後、2010年に楽天株式会社に新卒入社。新規事業開発系部門にて広告企画、マーケティング、webディレクション、事業開発などに従事し6年間勤務。2011年よりプロボノとして複数のNPOの支援、立ち上げを経験。2016年5月より株式会社PubliCoにて、非営利組織の戦略コンサルタントとして2年間従事。2018年4月より株式会社STYZに参画し、非営利組織向け寄付プラットフォームSyncableのサービス開発、コンサルティング部門の立ち上げを行い、2019年5月に公益組織支援のコンサルタントとして独立。支援テーマはビジョン・ミッション策定、事業計画立案、ファンドレイジング、Webマーケティング、ボランティアマネジメントなど。
3月12日(土)登壇

伊藤 文弥

NPO法人つくばアグリチャレンジ 代表理事
1988年生まれ。筑波大学在学中より前代表理事の五十嵐の下で議員インターンシップを行い、農業の問題、障害者雇用の問題を知る。農業法人みずほにて研修を実施。ホウレンソウ農家を中心に農業の専門知識を学ぶ。同時に障害者自立支援施設でも勤務し、障害者福祉についても実地で現状を学び、つくばアグリチャレンジを五十嵐とともに設立、副代表理事に就任。第一回いばらきドリームプランプレゼンテーション大賞受賞。2012年公益財団法人日本青年会議所主催の人間力大賞にてグランプリ受賞、2013年世界青年会議所主催の「世界の傑出した若者10人」選出。
3月12日(土)登壇

遠藤 理恵

株式会社セールスフォース・ドットコム 執行役員 サステナビリティ&コーポレートリレーション
1997年日本女子大学人間社会学部卒業。国際協力銀行(旧・日本輸出入銀行)に勤務後、国際交流基金ロンドン事務所にて日本語教育推進を中心とした文化交流事業に従事。帰国後、WFP国連世界食糧計画の日本における民間協力の公式支援窓口であるNPO法人国連WFP協会にて世界の飢餓と貧困の撲滅に向けて企業・団体とのパートナーシップ構築に取り組む。2007年5月、セールスフォースドット・コム入社。社会貢献活動とビジネスを統合した1-1-1モデル(株式、従業員の就業時間、製品の各1%をコミュニティ還元)を推進する社会貢献部門責任者を経て、2019年2月より現職。日本国内におけるサステナビリティ戦略の策定・実行を主な役割とする。
4月9日(土)登壇

鵜尾 雅隆

認定NPO法人日本ファンドレイジング協会 代表理事
認定特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会代表理事。GSG 社会インパクト投資タスクフォース日本諮問委員会副委員長、大学院大学至善館特任教授なども務める。JICA、外務省、NPOなどを経て2008年NPO向け戦略コンサルティング企業(株)ファンドレックス創業、2009年、課題解決先進国を目指して、社会のお金の流れを変えるため、日本ファンドレイジング協会を創設し、2012年から現職。認定ファンドレイザー資格の創設、アジア最大のファンドレイジングの祭典「ファンドレイジング日本」の開催や寄付白書・社会投資市場形成に向けたロードマップの発行、子供向けの社会貢献教育の全国展開など、寄付・社会的投資促進への取り組みなどを進める。著書に「寄付をしようと思ったら読む本(共著)」「ファンドレイジングが社会を変える」「NPO実践マネジメント入門(共著)」「Global Fundraising(共著)」「寄付白書(共著)」「社会投資市場形成に向けたロードマップ(共著)」「社会的インパクトとは何か(監訳)」などがある。
5月14日(土)登壇

森山 誉恵

認定NPO法人3keys 代表理事
慶應義塾大学法学部卒業後、子どもたちの生まれ育った環境によらず、必要な支援が行き届くことを目的としたNPO法人3keysを設立。全国子どもの貧困・教育支援団体協議会幹事。現代ビジネスでの連載をはじめ、子どもの格差の現状を講演・執筆・メディアなどで発信中。
5月14日(土)登壇

武貞 真未

一般社団法人コード・フォー・ジャパン コミュニティリード
発達障害領域の教育福祉×ITを目指すベンチャー企業にて採用広報、教育事業内新規プロジェクトなどを担当し、2019年より大阪大学大学院で小児発達領域の研究にも取り組む。Code for JapanはCTO室在籍時の企画共催がきっかけで広報プロボノとして関わるようになり、酒蔵のオープンデータプロジェクトやパンデミック下の臨時休校期間の支援アプリの企画開発を担当。2020年よりCode for Japan社員。
6月11日(土)登壇

徳永 健人

READYFOR株式会社 キュレーター事業部 ソーシャル部門 リードキュレーター
READYFOR株式会社キュレーター事業部Social部門リードキュレーター1992年生まれ。鹿児島県出身。横浜国立大学 / 大学院修了。大学在学中は、パラグアイ共和国に教育支援を行うNPOに所属。フェアトレード活動等を通じた資金調達のほか、現地でのフィールドワークを実施。その後、青年海外協力隊隊員としてザンビア共和国で活動。2015年、READYFORに入社し、社会貢献活動のプロジェクトを主に担当。翌年秋よりチーフを務める。その後、2018年にソーシャルインパクト事業部の立ち上げ後、経営企画室事業開発部門を経て現部署。緊急災害支援プログラム担当。認定ファンドレイザー。日本ファンドレイジング協会の最年少認定講師も務める。
7月9日(土)登壇

関口 宏聡

認定NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 代表理事
1984年生まれ、千葉県出身。2003年から環境NPOにて子ども自然体験活動などを行い、2009年、東京学芸大学卒業。2007年6月からシーズに勤務し、2009年の日本ファンドレイジング協会設立に尽力。2011年の「新寄付税制・NPO法改正」実現において、NPO側の現状や意見を取りまとめ、省庁・国会議員へのロビー活動を担った。この改正NPO法成立以降は、認定NPO法人制度の普及のため、日本全国を駆け巡り、これまでに300以上の講演をしてきているほか、NPO法人の認定NPO法人取得・維持の相談のコンサルティングを務める。2015年7月よりシーズ代表理事。
8月13日(土)登壇

工藤 啓

認定NPO法人育て上げネット 理事長
2001年若年就労支援を専門とする任意団体「育て上げネット」設立、2004年NPO法人化。著書に『NPOで働く- 社会の課題を解決する仕事』(東洋経済新報社)、『大卒だって無職になる――“はたらく”につまずく若者たち』(エンターブレイン)など。金沢工業大学客員教授、東洋大学非常勤講師。内閣府「パーソナルサポートサービス検討委員会」委員 、東京都「東京都生涯学習審議会」委員等歴任。
10月9日(土)登壇

協力

ゲスト講師ご登壇
Nキャンに申し込む!

キャンパスの場所

オフィス名
NPO法人 NPOサポートセンター
住所
東京都港区芝4-7-1 西山ビル4階
アクセス
  • JR山手線、京浜東北線「田町駅」から徒歩8分
  • 都営三田線、浅草線「三田駅」A7出口から徒歩5分
地図
地図
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

よくある質問

  • 正規受講生の受講料の支払い方法は、選択できますか?

    現金支払いのみです。2021年9月11日(土)の初回授業時にご持参ください。
  • 正規受講生を途中でやめた場合、受講料の返金はしてもらえますか?

    納入された受講料はいかなる事情があっても返金いたしません。ただし、主催者の事情でプログラムが中止になった場合はそのかぎりではありません。
  • 受講対象者ではありませんが、授業動画を視聴することができますか?

    • 毎月開催する「ゲスト講師によるトークセッション」と「NPO活動の運営と戦略」は、受講対象でない方もご視聴いただけます。
    • 各回開催日の1か月前を目安に、単発イベントとして Peatix からお申込みいただけるページをご用意します。
    • 「キャリア面談」の動画配信はありません。
    • 視聴期間は、生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。
  • 配信動画はどのような方法で視聴できますか?

    • Vimeo 動画のシステムで映像配信します。アカウント登録などの必要はありません。
    • お申込み確認後、開催3日前を目安に「放送URL」を申し込みメールアドレスにお送りします。
  • 配信動画はどのような方法で視聴できますか?

    • Vimeo 動画のシステムで映像配信します。アカウント登録などの必要はありません。
    • お申込み確認後、開催3日前を目安に「放送URL」を申し込みメールアドレスにお送りします。

募集要項

定員
  • 教室 正規受講生 : 10名
  • オンライン受講生 : 制限なし
※正規受講生の応募者が多数の場合は、選考があります。
受講料
  • 教室 正規受講生 : 10,000円(税込み)
  • オンライン受講生 : 無料
応募締切り
2021年8月31日(火)
受講料
  • 教室 正規受講生 : 10,000円(税込み)
  • オンライン受講生 : 無料
授業期間
2021年9月から2022年8月の1年間
生放送の授業時間
毎月第二土曜日 14:00-17:00
※初回と最終回のみ13:00開始

受講対象
  • 学生 : 大学生、大学院生、短大生、専門学生、高専生、高校生
  • 社会人 : 概ね24歳以下の方
生放送の授業時間
毎月第二土曜日 14:00-17:00
※初回と最終回のみ13:00開始

お問い合わせ

NPOキャンパスへの質問やお問い合わせは、「Nキャン 公式 LINE アカウント」で受付中!もしくは下記「お問い合わせフォーム」にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
本フォームにご登録いただく「個人情報」の取り扱いについて、下記をお読みの上、同意して送信して下さい。
■ 利用目的 : このフォームからご登録頂いた情報は、本プログラムの参加に際して必要となる様々な事項のご連絡や、当団体からの今後のイベントのご案内等のために利用させていただきます。皆様の個人情報を皆様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。
私たちは「社会のモデルチェンジ」を支援します。
主催 : 特定非営利活動法人 NPOサポートセンター
〒108-0014 東京都港区芝4-7-1 西山ビル4階
TEL:03-6453-7498 / FAX:03-6453-7499 / E-MAIL:n-campus@npo-sc.org
このページをシェアする !